自動車・バイク(小型二輪・軽二輪)車検証の紛失再交付

自動車・二輪の手続き

自動車・バイクの車検証再発行

 

北九州ナンバー・福岡ナンバー・筑豊ナンバー

車検証を紛失した場合、再交付手続きが必要になります。

普通車や軽自動車の車検証をうっかり紛失してしまう事は良くあります。
道路交通法では、運転中は車検証の原本を携帯する事と定めらており、紛失した状態で運転すると違法行為に当たります。
車検証を紛失した場合、再交付手続きが必要になります。

車検証を携帯することは、『道路運送車両法』で定められており、紛失したままだと法律違反となってしまいます(道路運送車両法第66条第1項)。譲渡や車検時、保険加入時などスムーズに手続きができなくなってしまうため、日頃からしっかり管理したいものです。盗難などで紛失した場合や汚損に気づいたときは、すみやかに再発行手続きをする必要があります。

普通車・軽自動車の車検証再交付はご自身でも可能です。しかし平日の日中に陸運局、軽自動車協会に行く必要があります。また、お昼休みは手続きができません。

午前8:45~11:45午後13:00~16:00

当事務所では面倒な車検証再交付を代行致します。

お気軽にお問い合わせください。

 

下記に必要書類を記載しましたが、こちらで書類作成することも可能です。

まずはお気軽にお問い合わせください。

電話 093-471-3923

普通自動車・軽自動車 車検証再交付必要書類

車検証を万一紛失してしまった場合は、再交付の手続きが必要です。

 

・委任状(様式ダウンロード)

軽自動車の場合はコチラの委任状をご利用下さい

 ・ 軽自動車申請依頼書

 

・理由書(様式ダウンロード)

※ナンバープレートの番号と使用者の住所の記入が必要になります。
住所は車検証上の住所になります。 転居の場合も車検証の住所の記入が必要です

これらの書類はこちらで代筆可能です。ご相談ください。

 

二輪(小型二輪・普通二輪)車検証再交付必要書類

・委任状(様式ダウンロード)
・理由書(様式ダウンロード)※ナンバープレートの番号と使用者の住所の記入が必要になります。
住所は車検証上の住所になります。 転居の場合も車検証の住所の記入が必要です

 

二輪の車検証再交付についても、当事務所で代筆可能ですので、お気軽にお問合せ下さい

行政書士佐藤浩一事務所

☎093-472‐3923

コメント

タイトルとURLをコピーしました